【生き物】金魚が野生化すると、想像を超える巨大化と驚きの繁殖力で「最も厄介な生物」のひとつに。「絶対に放流しないで」と専門家

1記憶たどり。 ★2016-12-30 06:06:46

hhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161227-00000001-withnews-sci

金魚が野生化すると、どうなるの? オーストラリアのマードック大学の

研究チームが、現地の川で野生化した金魚を十数年間、研究した結果、

驚くべき生態が明らかになりました。野生化した金魚は巨大化、驚異的な

繁殖力を見せたというのです。一体何が起きたのか? 研究チームの

リーダーのスティーブン・ビーティ博士に話を聞きました。

運動能力の高さ証明

研究の舞台になったバス川は、オーストラリア西南部にあります。

20年前から農業排水や住宅地からの栄養豊富な下水が川に流れ込み、

水質が著しく低下しました。そして、誰かが何匹かの金魚を川に捨てた結果、

金魚がバス川にあふれるようになったのです。

金魚の生態を調べた結果、わかったのがその成長の早さです。1年間で

18センチになり、世界でも最も高い成長率を記録しました。

その繁殖力の強さも明らかになりました。現在までに1500匹、1キロ以上の

金魚が駆除されていますが、金魚の数は減ったどころか、むしろ増え続いています。

ビーティ博士は「これまで金魚はあまり泳がない怠け者という認識さえありました。

ところが、金魚は川だけでなく、湿地や睡蓮の生息地にも活動範囲を広げている

ことが確認できたのです。金魚は決して怠け者ではなく、カープ(鯉)と同じ

運動力を持っていることも分かりました」と話します。

音楽聞き分け、頭もいい

ビーティ博士は「金魚は、かしこい魚です。異なる楽曲を聞き分ける能力も

持っています」と明かします。

2013年の慶応大の研究では、金魚にバッハの「トッカータとフーガ ニ短調」と

ストラヴィンスキーの「春の祭典」を水中のスピーカーから聞かせました。一方の

音楽が流れた場合、ビーズのついた紐をひけば餌が得られるようにしたところ、

金魚は音楽を聞き分けて紐を引くことを覚えました。

274名無しさん@1周年2016-12-30 09:13:19

>>1

野生化するとフナと同じ色になると言いながら金魚と同じやん

ホラ吹き

553名無しさん@1周年2016-12-30 15:11:19

>>1

オゾン?かなんかを与えると巨大化するって大嘘やったんやな

普通にでかくなるんじゃねえか

726名無しさん@1周年2016-12-30 22:28:19

>>1は金魚とニシキゴイを勘違いしている件について。

どうでもいいや。

940名無しさん@1周年2016-12-31 08:51:47

>>1 画像も貼らずに(AA略

hhttp://blog.livedoor.jp/saito_anna

hhttp://saito-anna.seesaa.net

hhttps://youtu.be/hQdTEEzUS9A?list=PLY7ZOPwLzyQh4ve2z0fttyuUL3k2-4AtI

hhttps://youtu.be/99NqdxrHb_0?list=PLA4ySm3PN8uG91n-SLVwbQV02oj4VgjQM

hhttps://youtu.be/fVrWOlyPSWk?list=PLA4ySm3PN8uHT9TDqTCTWZnvF9MCnvS-i

持ち帰り残業増えた。まつり死ね。

hhttps://youtu.be/hQdTEEzUS9A?list=PLA4ySm3PN8uGvUy1J1jBE6bAid90n1TsO

3名無しさん@1周年2016-12-30 06:07:41

金魚注意報

30名無しさん@1周年2016-12-30 06:21:40

>>3

わぴこちゃん乙

373名無しさん@1周年2016-12-30 10:24:34

>>3

めっちゃ楽しみに見てたのにセーラームーンとかいう奴に乗っ取られた

9名無しさん@1周年2016-12-30 06:10:43

夜店の金魚はすぐ死ぬ

852名無しさん@1周年2016-12-31 03:39:36

>>9

普通にアクアの知識無い人だと、大抵は過酷な環境と気づかず知らずで置いとくからな…それでも結構生き残るから金魚の(縁日のは小赤と呼ばれる和金)生命力は凄い

というか逆に言えば縁日で使える位生命力が強い魚だということ。「メダカは生命力強い魚。飼いやすい、簡単。アクア入門に最適」とよく言うが、夜店の金魚の三十倍位死にやすい

53名無しさん@1周年2016-12-30 06:38:03

>>30

きんぎょが空をとぶ

そんなのアリババ?

43名無しさん@1周年2016-12-30 06:31:44

46名無しさん@1周年2016-12-30 06:35:51

魚とメジャーを並べた写真を撮れよ

こうやって手を前に伸ばして魚を大きく見せようとする写真を取るような奴は信頼できない

263名無しさん@1周年2016-12-30 09:02:40

>>46

某バスプロの事か

149名無しさん@1周年2016-12-30 07:45:53

>>53

ぎょぴちゃんが踊る

お尻ふーりふーり

58名無しさん@1周年2016-12-30 06:42:56

金魚は飼われてる水槽のサイズに合わせて体が大きくなるらしいから

自然に放すと思いっきり大きくなるんだろうな

762名無しさん@1周年2016-12-31 00:04:59

>>58

>金魚は飼われてる水槽のサイズに合わせて体が大きくなる

それよく言われる間違い

確かに水槽が大きい方が巨大化しやすいが

小さい水槽で小さいまま飼うには多少のテクニックが必要

普通の飼い方をすれば水槽が小さくても

ギチギチになるだけ成長する

89名無しさん@1周年2016-12-30 07:00:32

昨日ディスカウントストアの投げ売りDVDコーナーで

「メガシャークvsジャイアントオクトパス」

なんてのを見かけたんだけど、どっかのマイナー系制作会社が

「巨大金魚の逆襲」

なんてのを作りそうだなw

838名無しさん@1周年2016-12-31 02:58:38

>>89

昔、「江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎」というドラマ(土ワイの天知茂のじゃない)で、地下水道から巨大な金魚が現れて犯人を飲み込んでしまうという恐ろしくシュールな話をやっていたよ

99名無しさん@1周年2016-12-30 07:07:05

野生化した金魚は、日本ではまず生きられないよ

金魚の明るい体表の色は天敵に絶好の標的にされるし

長い尻尾は動きは鈍い

到底、生きられない

オーストラリアの場合は、フナやコイのような競合する生物がいない環境だからだろう

日本とは違う

314名無しさん@1周年2016-12-30 09:40:07

>>99

運動力があるだの、繁殖力があるだの言っても在来のギンブナ以下だし、

目立つ分だけ鳥にも大型魚にも食われやすいし和金以外はまず遊泳力すら乏しいからな。

元々フナがいないオーストラリアらしい結果だろうな。

金魚でこんだけやばいならギンブナやヘラブナ持ち込んだらオーストラリアはもっとやばいのか?

まあ他のフナがいないんじゃギンブナは増えなそうだけど。

157名無しさん@1周年2016-12-30 07:51:58

デカ過ぎワロタw

198名無しさん@1周年2016-12-30 08:15:08

>>157

これ鯉だよ

口にひげがあるのは鯉

前の>>43も鯉

185名無しさん@1周年2016-12-30 08:04:28

巨大化した出目金とかモンスターやん

189名無しさん@1周年2016-12-30 08:08:17

>>185

ぶっちゃけ出目は見てみたいw

302名無しさん@1周年2016-12-30 09:30:21

>>189

20cm超えても目は元のサイズの時からさほど変わらない

273名無しさん@1周年2016-12-30 09:12:44

>>198

金魚はコイ科だよ

199名無しさん@1周年2016-12-30 08:15:10

そのうち海水に適応できるようになって地球が滅ぶな

というか人類に替わって金魚の時代が来る

202名無しさん@1周年2016-12-30 08:17:44

>>199

メダカなどは海水に適応できるが

海には適応できない

211名無しさん@1周年2016-12-30 08:23:26

>>202

メダカはダツ目だからねぇ

ダツ、サンマ、トビウオの親戚

海のほうが本命の一族だ

コイ目は完全淡水

ナマズ目は淡水メインで一部海水もおるけど(ゴンズイなど)

245名無しさん@1周年2016-12-30 08:43:43

>>215

なぜ破壊するんだ…

281名無しさん@1周年2016-12-30 09:19:59

>>263

負の影響力の強い一般バサーかもしれない

388名無しさん@1周年2016-12-30 10:40:30

>>273

だから?

328名無しさん@1周年2016-12-30 09:50:51

>>314

この手の記事の金魚って錦鯉のことだよ

345名無しさん@1周年2016-12-30 10:03:55

そりゃオーストラリアの川に放せば問題あるわな

日本の川は既に鯉やら鮒やらいるのであんまり関係ない

447名無しさん@1周年2016-12-30 11:55:05

>>373

19時にきん注、19時半からセラムンって流れじゃなかったっけ

412名無しさん@1周年2016-12-30 11:12:38

金魚って塩素拭かない水道水にドボンしても普通に生きてるからな。大きくなって繁殖してるのは4倍体とかだったりして

432名無しさん@1周年2016-12-30 11:39:15

>>412

金魚は原種のフナから元々4倍体。

だから変種が作出しやすい。

452名無しさん@1周年2016-12-30 12:01:41

>>432

3倍体のフナがいなかったっけ?

クローンで増えるらしい

587名無しさん@1周年2016-12-30 16:17:29

>>447

きんぎょ注意報が終わってセーラームーンが始まった

同じなかよし連載の漫画枠だった

459名無しさん@1周年2016-12-30 12:09:55

>>452

日本で普通によくいるギンブナが3倍体もしくは4倍体で単為発生する。

ただし卵が発生始めるのに他の魚の精子が必要なのでクローン状態のメスだけが増えてるのに、

精子提供者の雄フナが必要という不思議な状態。

金魚もこいつと一緒にいると精子だけ取られちゃうだろうな。

469名無しさん@1周年2016-12-30 12:16:26

>>459

ありがとう

そういうのが、いたのだね

559名無しさん@1周年2016-12-30 15:21:15

>>553

オゾンの巨大化はこんな比じゃないぞ

563名無しさん@1周年2016-12-30 15:33:03

>>560

いい話ですね

629名無しさん@1周年2016-12-30 18:31:19

うちの親父も金魚だけが話し相手なので、死んだら裏庭の金魚の墓の横に埋めようと思ってる。

685名無しさん@1周年2016-12-30 20:48:09

>>629

おまわりさんこいつです 死体遺棄

687名無しさん@1周年2016-12-30 20:49:08

>>685

手続きすればOKだったと思うが

でなきゃ散骨もできない

703名無しさん@1周年2016-12-30 21:33:31

>>687

土葬もいいの?

629の「死んだら埋める」が意図してるのが、死体そのものかお骨なのかはわからないけど。

693名無しさん@1周年2016-12-30 21:10:42

そもそもオーストラリアは他の大陸と極めて早い時期に分離したため

固有種は箱入り娘で外来種との生存競争に弱いという話があるな。

696名無しさん@1周年2016-12-30 21:15:15

>>693

と言っても魚は古い時代に分化してるし、海なら繋がってるし…

弱い金魚でこうなら、ブラックバスなんて移入したらえらいこっちゃだな

709名無しさん@1周年2016-12-30 21:46:34

>>696

陸上なら白人が持ち込んだウサギとか犬に固有種が負けるしな。

確かオーストラリアで白人入植前に食物連鎖で最強だったのは

フクロギツネだった記憶がw

707名無しさん@1周年2016-12-30 21:44:36

>>703

通常遺灰のみ

土葬OK地域なら土葬できるのでは

713名無しさん@1周年2016-12-30 22:05:41

イノシシのオスにとって豚のメスは超セクシーなメスに見えるらしい。

色白、ムダ毛無しのメス。

だから、イノブタの子供を得るために、メス豚をイノシシの生息圏に

一晩、首輪をつけておいとくと、イノシシのオスがメス豚に種付けに

しに来て、てなことになるらしい。

フナのオスにとって金魚のメスは超セクシーなメスにみえるんだろうか?

744名無しさん@1周年2016-12-30 23:08:24

>>709

フクロオオカミは名ばかり王者だったのだろうか…

>>713

しかし、猪より豚の方が体格がでっかい罠(肉をたくさん取るために改造されたから…)

そして黒豚や赤毛の豚もいるよ♪

ギンブナのオスは超レアであり、メスなら他の種類のオスの白子が必要だけど

(ただし生まれるのは母親のコピー)、魅力的に思っているかどうか?

760名無しさん@1周年2016-12-31 00:00:10

自分がまだガキの頃にドブ川で捕まえたザリガニを、父親が飼ってたらんちゅうの水槽に入れたら

ザリガニに全部食われてた。

ガキの俺は父親に怒られたが、らんちゅうってのはかなり高いらしいというのを大人になってから知った。

766名無しさん@1周年2016-12-31 00:11:03

>>760

俺も、らんちゅう飼ってたけど、らんちゅうってのはピンキリあるけど総じて水質に敏感だし他の金魚より弱いから一緒の水槽では飼えないんだよ。

ザリガニなんか入れたら喰われなくても水質変化ですぐに病気になる。

772名無しさん@1周年2016-12-31 00:13:23

>>762

餌を加減してやればデカくならないよ。

子供みたいに何回も餌を与えてたら巨大化しやすいだろうね。

770名無しさん@1周年2016-12-31 00:13:05

>>766

親父には悪い事したな。

ガキだからわかんなかった。

らんちゅうもまだ小さくて色も形もただの魚に見えたんだよ。

ごめんな親父。

775名無しさん@1周年2016-12-31 00:20:01

>>770

なんか買ってやれや

らんちゅうなんて1匹数百円のものから数万円の高級なものまであるから親父さんのはどうだったのかな?

ガキのしたことだし仕方ないよね。

773名無しさん@1周年2016-12-31 00:16:12

>>772

大きくなれない程度にしか餌もらえない金魚ってのも

可哀想じゃん?

777名無しさん@1周年2016-12-31 00:23:49

>>773

餌を消化するのに相当な体力消費するし、どうなんだろう。

ちなみに病気の鯉や金魚には絶食が基本で、1週間ほど餌を中止したら回復が早いんだよ。

784名無しさん@1周年2016-12-31 00:36:42

>>773

魚には満腹中枢ってのが無いらしくて、餌をやったらやっただけ食べるんだと。

だから「少ないかなー」って思う程度でもやりすぎてる事も。

パクパク食べるもんだから腹すかせてるんだと思いがちだけどね。

780名無しさん@1周年2016-12-31 00:28:41

>>777

いやー人間で考えてみるとさ

子供が成長に回すだけ食事を与えられず身長が伸びないって虐待だろ

病気のときだけならともかく

普段からそんなじゃ体力もつかないだろう

それでなくても水槽内じゃ十分運動できないんだし

789名無しさん@1周年2016-12-31 00:43:16

>>780

そもそも人間と他の生物とを一緒に考えてないから飼育できるんだよ。

人間の子供でも好きなだけ食事させたら太るだろ?

鯉でもジャンボサイズの大きな鯉は錦鯉養殖業者が大きくするのを目的に餌を大量に与えて、更に秋から春にかけて野池ってとこに放して給餌しまくるから無理やり大きく育つわけで、水槽が窮屈になるほど大きくするほうが虐待だと思う。

786名無しさん@1周年2016-12-31 00:40:47

>>784

いやよほど食い意地の張ってる魚でなければある程度食うと残すよ

満腹中枢が刺激されるとかじゃなく胃がいっぱいになるからとかじゃないかと思う

その残りの餌が腐って水質を悪化させる

金魚にも個性があって

すげー食うやつもいるが

ある程度で満足するやつもいる

食うやつは成長が早い

799名無しさん@1周年2016-12-31 00:55:03

>>784

満腹中枢が無いんじゃなくて、魚類両生類爬虫類の一部は

成長抑制ホルモンが大人になっても一生出ないかごく弱いから基本的に死ぬまで成長するんだよ

それでも普通野生環境では摂取食餌量や天敵の存在など環境的に限界があるから

実際にそこまで大きくなることはほぼ無いけど、それでもまれに魚や蛇、ワニなんかだと

とんでもなく規格外の大物が掛かったりするのはこのせい

802名無しさん@1周年2016-12-31 01:00:54

>>799

知らんかった。勉強になった。

945名無しさん@1周年2016-12-31 09:23:59

>>799

ほー。そうだったんだ。

ありがとう。

804名無しさん@1周年2016-12-31 01:05:44

一匹だけ飼うのもいいんだけどさ

金魚って群れを作る生き物なんだよね

仲間を入れてやったほうが元気だよ

一匹だけにしておくとだんだん動かなく水底でじーっと沈んでるようになる

できれば2匹か3匹を60センチ水槽で飼うのがベストだと自分は思う

807名無しさん@1周年2016-12-31 01:11:05

今は、水槽についてきたロカボーイSの代わりに、底面フィルターを入れるかどうかというのが悩み。

ちょっと大きくなっただけでロカボーイSが邪魔。

かといって、金魚移し替えて、水槽に手を突っ込んで砂利ガシャガシャやって、フィルター入れるのも面倒くさい。

あのコポコポには憧れがあるけど。

もうちょっと高い、外部フィルターがついてるやつを買っておけば、こんな悩みと手間はなかったかも。

>>804

今はまだ小さいので活発に動くけど、ちょっと大きくなってきたので、1匹でも30cm水槽は小さい気はします。

結局、1匹以外は1月もしないで死んでしまったし。真面目に見なかったので、小さいのが餌を取れなかったとか、

そういうのもあるのかも。

とはいえ、確かに1匹だけだと孤独を感じさせますね。

813名無しさん@1周年2016-12-31 01:39:47

>>807

なるほどゲックスの金魚元気セットを買ったのか

あれは金魚って名前だが

実はメダカ飼うのにちょうどいいサイズのセットという

(´・ω・`)

815名無しさん@1周年2016-12-31 01:48:21

>>813

まさにそれです。

小銭はあるので水槽自体は買えるのですが、

自分らが買ってきたくせに、世話もしないで大きいのを買うと非難するんですよね……

ほんとメスって……

825名無しさん@1周年2016-12-31 02:07:32

>>815

昔は金魚のお部屋セットって名前で普通の30規格の水槽だったんだけど

今の金魚元気セットの水槽は普通の30規格の水槽より少し小さくなってるんだよな

(´・ω・`)

854名無しさん@1周年2016-12-31 03:44:06

>>852

メダカはバタバタ死んでいくよ。

3か月生きれば長生きの方。

そのぶん毎日卵を産む。繁殖力はハンパない。

947名無しさん@1周年2016-12-31 09:31:47

>>852

メダカも環境が合うまでは死ぬ死ぬ。

それと1,2ヶ月が過ぎて安心してたら、さっきまで元気だったヤツが突然死とか。

853名無しさん@1周年2016-12-31 03:40:20

オーストラリア西南部の川には金魚の天敵がいないのかな?

金魚を食う大型の魚とか鷺のような鳥とか。

いないから大繁殖してしまうんだろうな。

858名無しさん@1周年2016-12-31 03:51:05

>>853

日本の河川が高密度なのもあるんじゃないかな?向こうは広々してるのかもね

857名無しさん@1周年2016-12-31 03:49:25

>>854

三ヶ月はちょっと早すぎないか…もうちょっと頑張ってあげておくれ…

859名無しさん@1周年2016-12-31 03:56:24

>>857

ベランダビオトーブというのをやったらバタバタ死んでった。

夏の暑さが原因かも。

室内の水槽でやった時はもっと長生きした。半年ぐらい。

その時は繁殖もさせた。

あまりに増えすぎて近くの公園の池に放した。(これいけないんだよね)

860名無しさん@1周年2016-12-31 03:59:08

>>857

…まあ最初にメダカ飼ったとき、金魚と一緒の水槽に入れて二日後にメダカが全部消えてた過去を持つ俺が言えた事でもないが…

861名無しさん@1周年2016-12-31 04:03:31

>>859

あら…ビオのが安定しそうだけどね…でも暑さ(熱だけでなく、それによる酸欠とか水質悪化とか?)かな?

…または、ヤゴに食われたとか

863名無しさん@1周年2016-12-31 04:12:06

>>859

繁殖できるサイズが半年なら、そっちは案外寿命全うもしてるかもだね。金魚は寿命数十年だけどメダカは数年だし

加温して繁殖しまくりならその分短くなるし、成魚を買ったならそうかも

放流は良くないですね…ショップでメダカやエビなんかの生体無料で引き取ってくれる所もあるそうなので、自分で引導渡すのが苦手ならそういう手もあります

(多分熱帯魚や、それこそ金魚の餌になるんでしょうけど…)

908名無しさん@1周年2016-12-31 05:37:23

>>907

いや、混血が進んだだけでないの? もともとフナだで、あれ。

924名無しさん@1周年2016-12-31 07:36:14

>>1

頭がいい金魚を駆除するとか野蛮だな

944名無しさん@1周年2016-12-31 09:15:00

うちの金魚も9年くらい生きてるわ

赤いやつが3年目くらいに急に真っ白になって今も白い

6年目くらいに一日だけ赤くなった時は地震でも来るのかと思った

963名無しさん@1周年2016-12-31 13:33:29

>>944

赤くなる餌をやってみたら?

983名無しさん@1周年2016-12-31 19:38:06

>>944

ワロタ